アクセス解析
レンタル掲示板
山日記 もう最終回シーズンですね。
FC2ブログ
プロフィール

山鳥 

Author:山鳥 
SS書いてます。
連絡は★を@半角で。hcv-197-yama★hotmail.co.jp

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

Powered By FC2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

山日記
Key作品の二次創作SSなどを書いてますが主にアニメ。HPもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう最終回シーズンですね。
 皆さん、2010年1月期アニメの受講登録はお済みでしょうか?
 僕のオススメ予定は
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
はなまる幼稚園

 です。これがダメなら来季はダメだろと思える(キリ


にゃんこい! 第12話 天国は待ってくれる? 5点
 最終回。
 これがにゃんこい!の味なんだと言われればその通りとは思うんだけどさ。
 にゃんこい!が他のラブコメと比べて突出してた点というのは、何事もなく、可愛らしく微笑ましくお話がまとまるところだったと思うんですよ。するとこのラストもアリなんじゃないかって気がしてくるけど、残念ながらそうでもない。
 というのも、序盤から中盤にかけての軽快さが、住吉の恋心を深く掘り下げて描いたあたりから目に見えて無くなった。そこからは通常の「三角関係のドロドロ話」に近いものになっていたし、また、住吉の恋心に触れるのであれば「軽く流す」というのが美点とも取りづらいわけですよ。住吉一人が割を食ってる終わり方に近い。その状況にならば見合った重さを持つ結末を用意してしかるべきなのですが。
 なにより感じ悪いのが、「二期やるから今回はこんなもんでいいよね」という態度である。すごいイラっとした。

とある科学の超電磁砲 第12話 AIMバースト 5点
 バトルが良かったと思います。ぶっ殺しても全然構わない化物に天誅を下すお姉さまは萌えます。

 今回の話で語るべきなのは、「力を持たざる人間の象徴」と対峙した「力を持つ個人」たるお姉さまの反応でありましょうか。とか思いつつ、マジメな話をすると、力の優劣ができるのは仕方ないし、そのため劣った連中が不利を被るのも仕方ないわけですよ、この社会だと。無論努力ができるってのも才能です。だから頑張れなかった連中に必要なのは、力がある人間の共感の言葉なんかじゃなくて、ある方面で劣っていても別の方向で生きていける、別の頑張れることを見つけられるっていう社会制度なわけです。だからお姉さまはむしろ関係ない。
 「私たち能力者が可哀想な彼らの言葉に耳を傾けてあげられれば…」というのは論点から多分ズレてて、「能力がダメでも勉強で頑張ればいいじゃん!」と言える制度になればいいわけですよ。でもそれはお姉さまではどうにもならん。能力が人間のすべてみたいな街なんですよね? ここ。
 一件落着と思われましたが、佐天さんはいいですよ。初春さんら友達に出会えた喜びが、今のところは悔しさより優ってる。しかし他の連中が全員そうだって訳にはいかず、結局元の底辺生活に逆戻り。レベルアッパーを失ってまたボコられる人急増、学校で立場を失う奴もいるだろう。
 常磐台の更なる治安の悪化が懸念されるでござる。
 お姉さまの言葉に共感するトンチキばかりの街ってなら大丈夫なんだろうか。

 まあでもバトル面白かったなあ。
 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukitumoyama.blog109.fc2.com/tb.php/786-8bdfdee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。