アクセス解析
レンタル掲示板
山日記 明けましておめでとうございます
FC2ブログ
プロフィール

山鳥 

Author:山鳥 
SS書いてます。
連絡は★を@半角で。hcv-197-yama★hotmail.co.jp

最近の記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

Powered By FC2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

山日記
Key作品の二次創作SSなどを書いてますが主にアニメ。HPもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます
 まず、年末のコミケではお世話になりました。僕個人として生涯得難い、とても貴重な体験が出来ました。それもひとえに、企画参加者の皆様、お手に取ってくださった皆様のおかげでありましょう。やはり同人即売会っていいな、ステキだな、などと思ったり。いや、僕自身はたいしたことも出来ずせず、心苦しく思うのですが……。
 ともかく皆様、本当にありがとうございました。
 人生初めてのオフ会はすんごい緊張。それもいい経験です。

 今年の我がサークルの予定は、3月のコみケッとスペシャル5in水戸の他、ぷにケや鍵オンリーに出られたらなと。5月のミッションスタートですとか。
 確定してるのは水戸コミだけです。多分当選、のはず。
 今年もよろしくお願いします。



 新年初感想。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 響ク音・払暁ノ街 6点
 ファンタジーというより、仮想戦記モノの色が強いのかなという印象で、ちょっと想像と違いましたね。
 西洋的な街に明らかに異質な日本的な文化が流入している光景は、日本が戦勝国になった後の世界なのだと思わせます。
 祭りの光景は綺麗の一言。祭りに獅子舞の文化が合流してたり、なかなか描けるものではなりません。ARIAの文化村という忘れ去られた(笑)設定がありましたが、あれともまた趣を異するもので、こいつできる! とか思ったり。
 そしてその幻想的な街並みにリアリティを与えるのが、たとえば石橋を鉄筋で補修した跡。語ることなく語れるっていうのは、こういったアニメにはとても重要なことで、第一話の掴みは上々だったかと思います。
 しかし、今後どう展開するのか読めないのは不安材料。女の子だけで戦争とか、悪魔をトランペットで退治する話になったりとか、最初の雰囲気だけはいいっていう戦争モノは少なくなくて、今のところその域を超えるものは見せてもらってないかなと。ファンタジー方面に突っ走る雰囲気は否定できない。化石も十分疑問だがガードレールとかも沈んでるし。
 主人公はすごい唯……と見せかけてすごい灯里です、はい。ARIA的なお話にはならないと思うけど。
 なんにせよ期待して視聴継続します。
 キャラデザはまあw

君に届け 第13話 恋 5点
 別に生々しくないってか、相当ウソ臭い陰謀に関してリアル締め上げをするところに越えがたい温度差を感じる。

あにゃまる探偵キルミンずぅ 第13話 急げ! キルミン・レスキュー!? 5点
 探偵始まった!
 なんか要素が多すぎてすべてに対して踏み込みが浅いのが半端感を醸してる印象。フナコツさんの命に関わるって話はそりゃそうなんだが、やけに唐突だったし、カノンちゃんはなにしてんのかよくわからんし。
 ようやく本題スタートってとこなんですかね。
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukitumoyama.blog109.fc2.com/tb.php/792-ac07f3b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。