アクセス解析
レンタル掲示板
山日記 はなまる幼稚園!
FC2ブログ
プロフィール

山鳥 

Author:山鳥 
SS書いてます。
連絡は★を@半角で。hcv-197-yama★hotmail.co.jp

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

Powered By FC2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

山日記
Key作品の二次創作SSなどを書いてますが主にアニメ。HPもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなまる幼稚園!
はなまる幼稚園 第1話 はなまるな入園式/はなまるなおかあさん 6点
 待ってました。
 いきなり熟女勢紹介から入るのか! とびっくりしましたが、この改変はアリですよ。園長とメガネ先生はリアリティ重視というか、「幼稚園」についての正確さを求めてのものと解釈します!
 さてお話なんですけど、第一話ってことで大雑把なキャラ紹介から入りましたね。というわけで殊更申し上げることはありません。3月末まで杏たちを見守りながら暮らしたいと思います。
 見守るという意味ではね、杏が木に登ったことを叱るのはいいんですが、「みんなに迷惑をかけるからダメ」というのはちょっと違う気がしました。杏自身の生命に関わる危険なことだからダメなんですよ。迷惑をかけないならいいってことになりかねないんじゃないかな、と杏の保護者的には考えてしまうところです、はい。山本先生の事態を認識するやの行動の早さは素晴らしかったと思います。
 あと、脚本、セリフについて。「○○している」というのは文章では正しいんですけど、口語にするなら「〇〇してる」という風に「い」を抜かないと歯切れが悪くなってしまうわけですが、なかなか歯切れが悪かったw
 細かいとこ気にしすぎですね、はい。小梅まじ頑張れ。

テガミバチ 第14話 死骸博士 5点
 ラグの心弾っていうのは、このテガミバチという作品の中で欠かせない、最も特徴的な要素かと思われるのですが、しかしチートっぷりが目に余ると思います。
 だって、誤解っていうのは相手の本意を受け取る努力を放棄してるところから始まるもので、最初はラグたち自身博士のことを誤解していたわけですよ。この誤解とやらを解くための最良の方法っていうのは、相手の本意を受け取ろう、考えようという態度を持って接することなはずで、心弾で覗き見るってのは現実的じゃないですよね。少なくとも「心」というデリケートで現実にある問題を扱おうというときに、このチートを繰り出すのは誠実さに欠けるんじゃないでしょうか。
 それはそれとしてニッチが本格的に可愛く思えてきた。OPでは重要人物っぽい扱いなのに出番の無いシルベットが悲しかった。

夢色パティシエール 第14話 開幕!ケーキグランプリ 7点
 スイーツって化学だったんですね! 目から鱗が落ちました。
 「職人」として道を極めるには、探究心とたゆまぬ努力を継続するしかない、というこの作品の一貫した態度は気持ちいいです。技術だけじゃダメ。なぜ? と目の前の常識に疑問を抱くこと。妥協しないこと。継続すること。当たり前で古臭くさえ思える理論なんですけど、やはり真理であって、そこをごまかさないのはすごくいいと思います。多くのお料理作品は、閃きとセンスに寄りかかってしまっている感がある中、地道な積み重ね、地味なステップのひとつひとつにこそ本質があると言い切ってるのが素晴らしい。
 そんでもって、ポニテのいちご可愛い。ヒロインらしからぬところまでしごかれる頑張り屋の女の子は見てるだけで涙が出てきます。こんな風に仲間たちと同じ道を極めることができたらどんなに素晴らしいか。
 今後も期待します。
 
関連記事

テーマ:はなまる幼稚園 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukitumoyama.blog109.fc2.com/tb.php/798-78f20476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。