アクセス解析
レンタル掲示板
山日記 こう言っちゃったらなんなのだけど
FC2ブログ
プロフィール

山鳥 

Author:山鳥 
SS書いてます。
連絡は★を@半角で。hcv-197-yama★hotmail.co.jp

最近の記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

Powered By FC2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

山日記
Key作品の二次創作SSなどを書いてますが主にアニメ。HPもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こう言っちゃったらなんなのだけど
バカとテストと召喚獣 第4話 愛とスパイスとお弁当 5点
 自慢じゃないが僕は慎み深いからさ、たとえ一人にでも「美少女に好意を持たれる」ということは奇跡のような僥倖に思えるからさ、美少女たちが無条件でワラワラと好意を消火放水の如く浴びせてくる状況を見るとさ、「いや、もう結構です。私めには余りあることです。どうぞお気遣いなさらず」って遠慮しちゃうんじゃないかなって。
 アニメに対してすらそんな慎みと遠慮の精神を抱く自分に悦に入るのは楽しい。

 ちねっ! ちねっ! バカの癖に!
 って心のなかで、てか口に出しながら眺めなきゃならないのだ、このアニメは。それも楽しい。

 あとは天丼が大変面白いですね。それくらい。
 試験召喚戦争が面白いかと聞かれたら全然そんなことはないので、こんなノリでいいんじゃないでしょうか。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第4話 日当たり良好 6点
 手抜きっぽい癖に効果的な演出として作用してる作画、その労力対効果のパフォーマンスの良さは武器なんでしょうね。
 美術科3人が後ろで固まって、なずなだけ先を歩く構図っていうのを普通の作画でやったら、まあ道案内なんだから当たり前だよね、みたいにスルーしちゃうと思うんですけど、こういうやり方をするとなずなの浮きっぷりが明確になるってもんですね。
 EDでも、モノトーンの画面が一斉に色を取り戻す演出がありますけど、こういうセンスがあって、そしてそれが許される作品っていうのは稀有ですよ。原作ではない「アニメオリジナル」として成立してる点で評価出来るんじゃないでしょうか。
 原作1話分を新入生のエピソードで希釈する構成もまあ妥当か。のりっぺさんのキャラクターとかよく出せてるなとか思う。なんたるリア充。だがそこがのりっぺさんのいいところ。
 それでいて、2人がおトイレ行っちゃって、ゆのさんなずな氏が取り残されるシーン。いやもうあそこにゆのさんの魅力が凝縮されてると言っても過言じゃありませんよ。上級生としてちょっと頑張っちゃったり、なずなさんの引っ込み思案で恐縮しいの性格を鑑みて気まずくならないように、っていうゆのさんの優しさですね。まったくゆのさんは素晴らしいな。

 今週はなずなに焦点を絞ってるんですけど、原作4巻ではのりっぺさんをプッシュできるエピソードがちょっと思いつかなくて、アニメではどうしてくるのかな、というのに注目してみたいと思います。
 のりっぺさんは思ったことが止まらない考えなし、だがそこがいい、みたいなキャラだと思うんだがどうかな。

聖痕のクェイサー 第3話 求めし者たち 3点
 テレビアニメでCMやるエロアニメという新しい商売を発掘した点は画期的。
 あとどう見てもパキちゃんだよなこれ。
関連記事

テーマ:ひだまりスケッチ×☆☆☆ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukitumoyama.blog109.fc2.com/tb.php/812-2cfd544a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。