アクセス解析
レンタル掲示板
山日記 「ジュエルペット てぃんくる」が新番最強。4月期新アニメ格付け評価
FC2ブログ
プロフィール

山鳥 

Author:山鳥 
SS書いてます。
連絡は★を@半角で。hcv-197-yama★hotmail.co.jp

最近の記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

Powered By FC2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

山日記
Key作品の二次創作SSなどを書いてますが主にアニメ。HPもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジュエルペット てぃんくる」が新番最強。4月期新アニメ格付け評価
ジュエルペット てぃんくる 第1話 ルビーとあかりでドッキ☆ドキ 8点
 初めに、これは形式上ジュエルペットの2期作品ということになっていますが、キャラクターの性格などが引き継がれず、別の設定で始められていまして、完全新作アニメという扱いで構わないかと思います。
 さてその出来はどうか。



 こっ、これは面白いぞ!!!



 まず作画キャラデザは一新されて、かなりハイクオリティな水準にあります。プリキュアに匹敵しうるだけのものがある。EDも一度聴いただけで耳に残りますし、デフォルメを効かせたシーンもツボを抑えた、いかにもアニメらしい、ただ見て楽しい作品に仕上がっています。このレベルで楽しいのは最近では本当に稀。ななついろ★ドロップスの制作陣なんでしょうか。あのノリ(なんであれ深夜アニメだったんだろ?)を引き継いでポップにしている。展開も構成も軽快で飽きさせない。
 そしてこのアニメは、親も子供も、アニヲタすらも楽しめる構成を感じるところがいいw
 言ってしまってよければ、このジュエルペット てぃんくるは「以前ヒットした人気朝アニメ」のいいところ、優れたところ、人の心をつかんだところを、ことごとく抽出して再構成して見せている。例えば「あかりちゃん! 無理だなんて言わないで!」 はしゅごキャラを彷彿とさせますし、「ルビー、私飛んでる!」なら、ななついろ★ドロップスの高揚感です。「もし魔法が使えたら、言いたいことをはっきり言える子になりたい、明るくなりたい」ならプリキュアやおジャ魔女どれみ。これらの作品が持っていた魅力を全て詰め込んでしまった。無論ヘタな人がやったら全然ダメなんですけど、軽快な流れの中にちりばめて、そりゃ面白くなるわって感じです。

 そして、この作品オリジナルのテーマ、方向性を一話で打ち出してハッキリ示してみせたのも評価に値することだと思います。
 この話のメインのテーマになったのは、「ピッタリのパートナーを探してくる」ことについてでした。出会いが最悪だったこともあり、初めルビーとあかりは息が合わない。パートナーを見つけるアイテムも反応しない。しかしそこから、ルビーが反省して、親身にあかりを励まそうとしたり、逆にあかりがルビーに心を開いて親身にお話してみたり。そういう経験を経て初めて二人は「ピッタリのパートナー」になる。このような、朝アニメらしく実直で、現実に通用できる強さを持った主張を一本入れてきた。そうしたことで話全体が強くなった。以前のジュエルペットは出来なかったことですし、できないアニメのなんと多いことか。
 この調子で行けば本当にプリキュアに手が届く。そう思いました。土曜日曜は朝早起きします!


おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第1話 「次は?」 7点
 まさに磐石の出来でしょう。会話から人物の人格を印象付ける。ヘタで不自然な説明など絶対しない。
 また第1話で目を引いたのが、「負けた」人たちが、人気のない寂しい夜のレストランで会話するシーンに継いで、青空の明るい野球場のシーンを映したコントラストの美しさだと思いました。希望的で、活気に溢れて、夢の途中みたいな眩しさのある、高校野球の試合前。
 こうやって言葉に出してしまえば簡単そうなのですが、

昼の学校 → レストランでの夜の会話 → 昼の野球場 

 といった具合に、このコントラストを演出するためにわざわざ話の時系列をいじって見せる。というか、視点を二つ切り替える変化の中でこのコントラストを描いて見せる技量は目を見張るものがあった。女子マネ可愛い。


会長はメイド様! 第1話「美咲ちゃんはメイド様!」  5点
 うん。好き嫌いは激しそうだけど僕は好きだよ。王道だけど落ち着く流れじゃないっすか。S・Aが好きな僕に死角はない。頑張ってる女の子と包容力ある優秀な男の子のカップリングってステキじゃない。少なくとも何がいいのかわからん奴が話の流れで優れた人とくっ付く展開よりずっと安心できる。後者がダメなのは、ダメなやつに引き摺られる暗い未来が前提にあるから。それを逆手にとった作品もあるけどアレはすごい。
 感想は書きづらいが。


B型H系 第1話 ぼーい♂みーつ♀がーる あなたの『初めて』私にちょうだい!! 3点
 いや下品だろこれ。どうせなら下品なエロネタをことごとくギャグに昇華するぐらいじゃないと、何が面白いのかわかんないじゃないですかこれ。作画は平凡よりちょっと上というくらいで、今後ストーリーに見せ場が作れるビジョンがちょっと見えない。上手くすれば面白い恋愛物にできるかもだが、それまで耐えるのはちょっと厳しいですよ。山田が面白いのは確かですけど。あと声は豪華ですね。どこから金出てるんだろう。




 2010年 新アニメ新番組 暫定格付け

8 ジュエルペット てぃんくる
7 おおきく振りかぶって
6 Angel Beats! > WORKING!!
5 会長はメイド様

3 B型H系

 けいおん! は磐石として、荒川アンダーザブリッジや迷い猫オーバーラン、放映したものではAB!、WORKING!! あたりの作品が安定して視聴レベルに達してくれれば、かなり当たりクールになるんじゃないでしょうか。意外なことに。1年見続けていいって思える作品が出てきてるのが大きいですね。
 可能性は極めて薄いけれど、プリキュアの牙城に本当に挑めるんじゃないかって思いました。
 
関連記事

テーマ:ジュエルペット - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukitumoyama.blog109.fc2.com/tb.php/827-2ba5160f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

???å?å? DS 2

?å?å?????礦?? ?ά【2010/04/04 10:43】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。