アクセス解析
レンタル掲示板
山日記 エンジェルビーツ。
FC2ブログ
プロフィール

山鳥 

Author:山鳥 
SS書いてます。
連絡は★を@半角で。hcv-197-yama★hotmail.co.jp

最近の記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

Powered By FC2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

山日記
Key作品の二次創作SSなどを書いてますが主にアニメ。HPもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジェルビーツ。
Angel Beats! 第10話 Goodbye Days 4点
 Angel Beats!は、視聴者を高尚な気分にさせて満足させるさせる作品ではなく、あくまでライトさというか、わかり易さを前掲する作品なのだと思います。Aパートのグリグリ動く感じや、天使やユイの可愛らしい挙動はすごくよくできてる。阿澄佳奈もしゃべったしな! 待ってたぜ! といろいろな見方をしてエンターテイメントとして非常に優秀な作品であると思います。

 それを念頭においても今週は目に余る。尺が足りないとかそういう問題じゃ全然無かった。
 だってこれつまり、死んで生まれ変わったら運がよければ人並みに幸せになれるよねとしか言ってないじゃん。人生賛歌じゃないの? だったらユイはさっさと舌噛んで死ねば幸せだったとでも言うんですかね? ユイはともかくお母さんの献身も意味なかったよねって話にしかなってないよこれ。
「現実は満足行かなかったけど、死後の世界で満足できて、また来世で人生への希望を取り戻す」
 大いに結構ですが、二次元の住人じゃない我々は死んだら終わりで、生まれ変わりなんて嘘ですよ。そりゃ死んじゃったんだからそれを信じてもう一度トライ! ってのは分からんでもないんですが、今現在生きてる不遇な人からみたら笑えもしない。今ある人生の不遇に耐えて良くしていく努力をしなきゃならないんですから。
 話が逸れました。
 これは不幸な奴の人生は周りに迷惑かけるだけだからさっさと氏ねばって見える。全然人生肯定してないよな。そもそも死ぬってことが回復可能みたいに扱われてる、生まれ変わってリセット可能なもんだと平気で考えるアニメが人生を語ってもペテンですよそりゃ。

夢色パティシエール 第35話 ようこそ、アンリ先生 6点
 毎回7点くらいは取ってるんですけど感想は書いてない。
 今週はなんか毛色が違いましたね。そういえば少女漫画原作だったな、みたいな。いちごがお菓子づくりよりアンリ先生を取るっていうのが正直意外でした。いちごの気持ちとしては確かにそっちなのかもしれません。
 樫野がいちごの最後のケーキを食べたのは、実はアンリ先生がいちごに目をかける理由を知ってて、アンリ先生を失望させてしまわないようにという配慮に違いない。
 あとバニラが珍しくパートナーみたいな発言してた。

 次回、決戦前夜。そろそろ終わりなん? 悲しい……。
関連記事

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukitumoyama.blog109.fc2.com/tb.php/840-3a4da8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! 第10話「Goodbye Days」

ユイを卒業させる! 音無がまず選んだ成仏ターゲットはユイにゃん! ユイにゃん消えないでー(ノД`) いや、成仏を応援するべき?? 音無と... 空色きゃんでぃ【2010/06/07 22:01】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。