アクセス解析
レンタル掲示板
山日記 キャラクターの自走とかそんな感じ
FC2ブログ
プロフィール

山鳥 

Author:山鳥 
SS書いてます。
連絡は★を@半角で。hcv-197-yama★hotmail.co.jp

最近の記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

Powered By FC2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

山日記
Key作品の二次創作SSなどを書いてますが主にアニメ。HPもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラクターの自走とかそんな感じ
神のぞ知るセカイ 第4話 今そこにある聖戦 8点
 僕の中である地平に達した気すらする。
 桂馬は色々あって実在する女の子を「攻略」していくわけだけど、それは見方によれば、現実の人間をゲームのキャラクターと等価に扱う振る舞い。それはリセットがかかるというゲームを模した仕掛けがあるからヒロインの問題にはならないんだけど、桂馬については(あるいはそれを強いるエルシィについては)、他人に接する態度として心情面で疑問があったんですよ。それが今回で解消された。つまり、桂馬は3次元の恋しい人と同じレベルでゲームのキャラクターに接していたのか! と。
 空はおおよそ人間らしからぬ(笑)不気味に浮いた音声、同じトーンで同じ言葉を何度も何度も繰り返す、愛着なんぞ持てっこないような糞ゲーのヒロイン。彼女は「自分の絵を見てくれるか?」とプレイヤーに投げかけ続けるわけです。
 さて、一般的なギャルゲーマーの中で、本当に「絵を見たい」と思ってその選択肢を選んでいる人はどのくらいいるんでしょうか? 「攻略」の上で重要なフラグであることが明らかだからと選んでやいないでしょうか?
 桂馬は、繰り返し繰り返し、空がたった一人で立ち尽くす美術室を訪れます。誰も見たことがない彼女の絵を見ようと。難攻不落の糞ゲーを攻略して名を上げたかったわけではないでしょう。Wikiがそれを証明しています。ただ純粋に見捨てられた女の子の絵を見たいと思ったんですよ。
 いやもうゲームのために現実生活を棒に振ってる完全なアホなんですけど、しかし素晴らしいアホだ。そんな彼だからこそ「神」になれたのかなと。
 オタクとしても人間としてもカッコいいぜ! 輝いてるぞ、神様!

えむえむっ! 第4話 そんなこんなでカップルバカップル 3点
 風邪だろと思ってたら、あんまりそんな素振りがなくて風邪じゃないのかな? と思ったら実は風邪だった。
 好感度がどこで上がったのか分からんし雨の中病人抱いて走りまわるのもオススメしない。真面目な話はやめようや。

それでも町は廻っている 第4話 呪いの方程式 7点
 森秋先生のユーモアがすごかった。完全にキャラ食ってるぞこれ。
 猫先輩の謎の馴染みっぷり。時間軸がバラバラなのかね? それにしても人間の息吹の感じられない背景が無性に気になる。これでハルヒだったらどうしよう。無いだろうけど。

百花繚乱 サムライガールズ 第4話 ねえ、忠してよ? 5点
 とりあえずツッコミ入れてりゃ楽しいというのも4話が限界。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺が妹と夏コミとか行くわけがない 5点
 これは「中学時代こんな感じだったな」って懐かしむ黒歴史懐古アニメってことでいいの? ひぎぃ!
 
関連記事

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukitumoyama.blog109.fc2.com/tb.php/871-3ddb0f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。